高知県内2016年中学入試合格発表

昨日は、高知県内の中学受験合格発表でしたね……

 私がこれだけドキドキしたので生徒達の緊張はかなりのものだったと思います……
 残念ながら第1志望がダメだった子もいます…… 塾側も合格できるレベルまでになっていたので安心していた子でした…..
 やはり本番での緊張が本来の力を発揮できなかったのでしょうか…….
 この子の緊張度は前の日から気丈に振る舞いながらも かなり伝わってきてました。
 テスト当日も終わってから塾に来て答えを確認したり….. その時には、講師にも受かる可能性が50%かも?と言われ、二次対策を考えていたので、この子は伸びるな!と確信してる子です。
 これは、私個人の意見ですが、私にも受験を控えた子がいます。 本番で緊張しても解けるぐらいの学習度が必要なのでは無いか?と考えています。
 なので、今の学年よりも1つ上、2つ上を学習しながら現在の学年の復習をするぐらいの気持ち…… 偉そうなことを言っていますが、私もその時代は今にいっぱいで満足して先の学習なんて…とはいきませんでした。
 ですが、親として、塾に関わるものとしては「頑張れ」だけでなく、学習ペースを見つけてあげ効率よく進めていけれるような声掛けが必要なのかな?と感じています。
 今回、東川塾から初めて附属中学を受けた子がいました。
 女の子で、70人中36人が附属小学校からの進学者。34人が外部からの合格だと見受けられました。
まぁ、倍率が高いこと……..
基礎は積み上げてきた子でしたが、凡ミスもよくする子で心配はしてましたが悪い方に結果は出てしまったようで残念です。
今年の受験生は6人。土佐  1/2学芸  2/2土佐塾  1/1附属 0/1でした。
二次を受けるか、受けないか考えている子もいますが、この1ヶ月は かなり頑張ったね。願わくば もう少し早く火がついてたら良かったけど( ;∀;)一度挫折を味わった子は、強くなります。今からが勝負。

明後日は大学入試( ゚Д゚)

コメント